水素×疲労回復

水素と疲労回復の関係性

c06184e1f87defd106a10cb7b83a23bc_s

疲労回復に効果が期待出来る水素

運動後の疲れや日々のストレス。年を重ねるにつれて、疲れが蓄積されやすくなったと感じている人は多いのではないでしょうか?

今回は、疲労の原因及び水素の持つ疲労回復効果についてご紹介します。

 

疲労がたまってしまう原因

体が疲労を感じてしまう原因は、活性酸素が影響しています。
人間が頭や体を使うとき、大量の酸素を消費します。酸素を消費しエネルギーを生成する過程で活性酸素が発生します。

酸素を用いてエネルギーを作り出しているのは、細胞内のミトコンドリアです。ミトコンドリアの活動により、ATPというエネルギーと同時に活性酸素も発生させます。

普通、体内の抗酸化作用により活性酸素は除去されます。
しかし抗酸化作用の処理能力以上に活性酸素が増加すると、細胞の成分や組織を破壊し、ミトコンドリアのATP生成能力も落ちてしまいます。

活性酸素が増加してしまうと、活性酸素が体内の細胞を酸化させてしまい、結果疲れを感じてしまう原因となります。除去されない体内活性酸素が溜まった状態が続くと、病気にもなりやすくなります。

 

疲労に対する水素の効果

ミトコンドリアが生成した活性酸素を除去する、水素の抗酸化作用が疲労回復に効果があると言われています。体内の細胞を傷つけてしまう活性酸素を除去することで効率的にエネルギー生成ができるようになります。

また、それだけではなく、運動等で体内に生成される乳酸の上昇も抑えることができますので、疲労回復効果があります。

水素摂取によって、運動による乳酸の発生を抑えるという効果は実際に論文が発表されています。この論文では、運動中に水素を摂取することで体内でどのような効果を得るのか実験しています。

参考:Effects of drinking hydrogen-rich water on muscle fatigue caused by acute exercise in elite athletes

 

効果的な水素の摂取方法

おすすめの水素摂取方法をご紹介します。

◆水素水…運動後に摂取または疲労を感じる時
運動後疲れが溜まった体から活性酸素を除去する効果があります。

◆水素サプリメント…運動前や朝晩に摂取
運動中に溜まる活性酸素を除去し、効率良く代謝する体内環境をつくります。

◆水素風呂…運動後や1日の終わりのお風呂
1日の溜まった疲れをとり、疲労回復効果をもたらします。

水素サプリメントの購入はこちら